ニシグチネイチャーvol.01開催!ハンモックや焼きマシュマロを親子で!申し込み受付中

ハロウィン会が開催!【御殿町商店会・小山一小】仮装した児童が商店街を巡る!

2021年10月30日に、「ハロウィン会」が開催されました。ハロウィン会は、小山一小と御殿町商店会が合同で実施する「子ども未来活動」の一環として毎年開催されているものです。

ハロウィン会では、仮装した児童が祇園城通りを中心に商店をまわり、お菓子などを元気にもらい楽しんでいました。

当記事では、当日の様子をお伝えします。

「ハロウィン会」開催! 仮装した児童が御殿町の商店を巡る

2021年10月30日に開催された「ハロウィン会」。御殿町商店会と小山一小が共同で毎年開催しているイベントです。

御殿町商店会は小山市駅西口を中心とする旧中心街に位置する歴史ある商店会です。

今年のハロウィン会には、小山一小の児童約190名が参加しました。

気持ちの良い青空のもと、仮装した子どもたちが商店を巡り、クイズを解きながらお菓子などをもらいます。

お店の前では合言葉「ハッピーハロウィン」と声をそろえて元気に挨拶!

▽お店ごとに謎解きクイズがあります。

▽こちらの絵本屋さんは12月あたりにオープンする予定だそうです。楽しみですね!

「御殿町商店会 ハロウィン会」の鮮やかで可愛らしいのぼりも目を引きます。

まちのプロムナードにて

今回は、コロナ対策で1〜6年生の縦割りの班を作り班ごとに行動していました。高学年のお兄さん・お姉さんが低学年の児童を気遣う様子も見られましたよ。

和菓子司 橘屋の店舗前にて
金物屋さんの釜徳商店の店舗前の案内板
釜徳商店にて

お店でもらうのはお菓子だけでなく、昔ながらの遊びの紙風船などもありました。

今の小学生は紙風船を手に取る機会もなかなかないので、お菓子だけではないのは嬉しいですね。

▽普段入る機会があまりないお店に入ると、自分の街を身近に感じるきっかけにもなります。

美容室ウィズにて

御殿町商店会や子ども・保護者の感想を紹介!

主催された御殿町商店会 会長の増山さんと、参加した児童や保護者の感想を紹介します。

御殿町商店会 会長 増山さんからのコメント

毎年開催しているハロウィン会ですが、参加した小学生が大人になったとき、ふと思い出してくれると嬉しいですね!街に戻ってきたり、わが町に愛着をもってくれるきっかけになれば…とも思います。

確かに、自分が子どものときに参加した町内会のお祭りは、今でも楽しい記憶として覚えています。思い出すと懐かしく思い、育った町を訪れたくなりますね。

参加した小学生の感想
  • すごく楽しかった。またやりたい!
  • 謎解きが楽しかったのでまたやりたい。もっと難しくてもいい。
  • 低学年との交流も深められてよかった。
  • コロナ禍の中で思い出を作ることができました。
  • 町の人が優しくしてくれた。
  • 「ハッピーハロウィン!」が楽しかった!

子どもたちがとても楽しかった様子が感想からも伝わってきますね!

保護者の感想
  • 子どもたちが楽しめるとても良いイベントだと思う。
  • 町探検とは違った形で地域のことを知ることができ楽しかった様子だった。
  • 地域の活性化につながるよい行事だと思う。
  • いろいろな方々と顔見知りになり、小山のことが好きになれた。

保護者の感想からは、地域や人とのつながりのありがたさなども伺えました。

御殿町商店会と小山一小の児童が参加した「ハロウィン会」。

コロナ禍もあり、今年は友達と遊ぶ機会やイベントが少ない一年間だったので、子どもにとっていい思い出になったに違いありません。

ハッピーハロウィン!
シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA