【オモヨガ】2022年も開催!思川でSUPヨガ!身近な川辺でアクティビティを楽しもう

小山駅西口から歩いて10分ちょっと。祇園城通りを真っ直ぐに歩くと見えてくる川が思川。その小山市の街なかを流れる思川でSUPヨガを体験することができます。

「オモヨガ」とは? 思川でSUPヨガを楽しむ!

「オモヨガ」とは、街なかを流れる思川でSUPヨガを体験すること。思川でSUPヨガを楽しむことを略して「オモヨガ」です。主催は、栃木市にある合同会社 Walk Works。2020年から夏季期間に開催しています。

SUPとは?サーフボードよりも少し大きな板の上に立ち、パドル(櫂)で水を掻き楽しむアクティビティ。「Stand Up Paddleboard」の頭文字を取ってSUP(サップ)と呼ばれています。

SUPボード

オモヨガや思川でのSUPの体験会は、昨年や一昨年も実施しており、多くの方が体験しています。

2020年の開催時のSUPの体験会には我が家も子どもと参加しました。特別な準備なども必要なく、気軽に参加することができ、楽しい記憶として残っています。

思川でのSUP体験会の様子

自分が住んでいる街なかの川でこのような体験ができるのは、嬉しい限りですね。

また2021年に開催された思川ウォーターパークデイではメガSUPの体験もしました。

▽オモヨガが開催されるところは小山駅から徒歩10分ちょっと。

駅からふらりと歩いて川遊びのアクテビティを楽しむことができるのは小山市の魅力の1つですね!

「オモヨガ」 2022年の開催日程・参加方法・料金

2022年開催の「オモヨガ」の日程や時間、場所、料金などの開催概要は以下のとおりです。

オモヨガ 2022年開催概要
  • 日程:2022/6/26(日)、7/24(日)、8/28(日)、9/25(日)
  • 各回時間:①9:00〜 ②10:20〜 ③11:40〜 (各回60分)
  • 人数:各回10名まで
  • 開催場所:観晃橋(栃木県小山市小山)の北側
  • 参加料金:4,500円/名(大人同伴の小中学生は3,000円/名)
  • 所要時間:各回60分程度
  • 参加条件:小学1年生以上・体重90kg以下の方・妊娠中や飲酒後は参加不可
  • 申込方法:公式サイトより開催日前日15時までにお申し込みください(先着順)

※持ち物や服装、参加にあたり注意事項は公式サイトでご確認ください。

▽MAP 体験場所は観晃橋の北側

気になったらぜひチェックしてくださいね!

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA