【開催終了】大人の教養講座!気になるテーマを30分で学ぶSEKENスタディーズ!

大人の教養講座「SEKENスタディーズ」が、5月22日(水)19時~21時に開催されます。

当記事では、SEKENスタディーズについてお伝えします。

気になるテーマを30分で学べるミニ講座!

SEKENスタディーズでは、1テーマ30分のミニ講座を複数用意。

参加者は、デザインやお金、SNSなど様々なテーマについて話を聞き、気軽に学ぶことができます。

開催場所は、小山駅西口から徒歩3分の場所にある「コワーキングスペースSEKEN」

元洋服屋だった店舗がリノベーションにより生まれ変わった場所で、仕事や勉強、イベント開催の他、オフィスとしても使用できる場所になります。

コワーキングスペースSEKEN外観

SEKENスタディーズが開催されるのは2回目。

まだ走り出したばかりの企画で、不定期ではありますが継続開催を目指しているとのこと。

新しい知識を身につけたい、気になっているテーマについて考えたい、普段出会わない人たちと話してみたい方々にお勧めしたい講座です。

SEKENスタディーズ1回目の様子

今回は、お金、デザイン、プログラミングの3テーマです!

今回は3人のゲストから、お金、デザイン、プログラミングについて学ぶことができます。

テーマ01「2024年知らないと損をする!?お金の考え方」

あなたは自分のお金が、使っていないのに減っているという事実をご存じですか?

お金については知らないと損をする事がたくさんあります。「銀行預金だけで大丈夫?」「この先一体どれくらいのお金が必要?」疑問や不安は尽きませんよね。2024 年、ぜひ一緒に考えてみましょう。


新子孝治さん(Dan コンサルティング 代表/ファイナンシャルプランナー)

大阪出身、小山市在住。約30年住宅設備機器メーカーで勤務し2020年早期退職。自分自身の退職・求職・起業の経験と学びをもとに、日々クライアントのライフプラン設計や起業・副業に関するコンサルティングをメインに活動。公務員として日々の労働相談等こなしながら、お役立ちできる情報をSNSでも発信中。

テーマ02「伝わるデザインのコツ」

SNS投稿画像、イベント告知チラシ、メンバーへの配布資料など…人に見せるものを作る時、「センスなんてないよ〜!」と困っていませんか?

実は「伝わるデザイン」を作るために、センスよりも大切な技術があるんです。初心者にもすぐ実践できる技術を、デザインビフォーアフターと共に解説します!


松本笑子(マツモトエミコ)グラフィックデザイナ

日用品メーカーの商品デザイナーとして10年以上勤務後、フリーに転向。ロゴ、フライヤー、パッケージ等のグラフィックデザイン、プロダクトデザイン、イラストレーションを得意としています。デザイナーにはちょっと珍しい、感性を言葉で裏付ける理論派。小山市在住の2児の母。

テーマ03「プログラミング学習のすゝめ」

「プログラミングってどういうもの?」「どんな学びがあるの?」についてお話します。

職場だけでなく、学校教育でも学びの機会が増えているプログラミング。 話には聞くけれど、触れる機会は少ないのではないでしょうか。 そんな未だ触れたことがない人向けに、プログラミングのステキな一面をお伝えします。


藤本 尚彦さん(プログラミング教室 エフ小山 主宰)

茨城県出身の元SE。熱意を持って仕事や活動をしている人の力になりたいと考え修行中。 地域で活動する人への取材や地域の情報を発信する他、WEBサイトの作成・管理なども行う。 2023年から個人事業主として、週末にSEKENでプログラミング教室を営む。

SEKENスタディーズ開催情報

SEKENスタディーズ 大人の教養の開催情報です。

SEKENスタディーズ開催情報
  • 日時:2024年5月22日(水) 19:00~21:00
  • 駐車場:会場付近の有料コインパーキングもしくは市役所駐車場を利用ください
  • 参加人数:10名程度(※要事前申込)
  • 参加費:1,000円 (※当日現金支払)
  • 内容・スケジュール
    • 18:45 開場・受付
    • 19:00 イントロダクション(趣旨説明、参加者自己紹介等、講師紹介)(10min)
    • 19:10 テーマ01「2024年知らないと損をする!?お金の考え方」
    • 19:45 テーマ02「伝わるデザインのコツ」
    • 20:20 テーマ03「プログラミング学習のすゝめ」
    • 20:55ごろ まとめ・終了
シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
アバター
motti
小山市在住。地域をうろつき情報発信するライター。 個人や団体の想いを地域の方々に届けること、地域で暮らす人の居場所を増やすことをテーマに活動中。「地域の活動や営み、背景にある想いを届けて、まちを歩く楽しみを増やしたい!」