10月17日(日)は西口まつり!複数イベントが同時開催・マルシェやお菓子ラリーなど子どもから大人まで楽しめる!

城山公園がリニューアルオープン!明るく開放的な公園へ変わりました!

小山駅西口から歩いて10分ほどのところにある「城山公園」。

城山公園では現在、新たな「憩い・集い」の拠点として再整備し、まちの活性化や賑わい創出の拠点となる計画が進行中です。

その計画の第1弾として、進められてきた樹木の伐採。リニューアルした城山公園は見通しがよくなりぐんと明るい雰囲気の公園となりました。

城山公園のリニューアル第1弾。どのように変化したのかお伝えします!

城山公園のリニューアル第1弾!空が広く明るい公園へ!

城山公園では昨年(2020年)12月から公園南部エリアを閉鎖し、樹木の保全健全化工事をすすめていました。現在は再オープンしており、園内を自由に散策することができますよ。

城山公園はどう変わるの?再整備の背景や歴史についてはこちらの記事から

樹木の大木化や古木化による危険やうっそうとした木々によりどこか暗い雰囲気もあった城山公園。どのように変わったのでしょうか?

さっそく訪れてきました。

祗園城通りの入口から城山公園へ入ります。

リニューアルした城山公園へ足を踏み入れたときの第一印象は「明るい!空が広い!」ということ。

高い木々にぐるりと囲まれていて空が狭くどこか暗い雰囲気があった公園のイメージは一掃されています。明るくて広々としていますね!

適度に木も残っています。これから緑のシーズンになるとより心地よさも感じそうですね。

思川を望む景色も見晴らしがいいです。ここから見る夕日の美しいこと!

▽訪れた3月中旬はちょうど桜の咲き始め。ソメイヨシノの桜が咲いていました

奥の高い木々とのグラデーションのようにうつる景色も素敵ですね!

古い遊具があるエリアの周りも少しすっきりとして見通しが良くなっていました。

遊具の周りも見通しすっきり

祇園橋からの景色も変わりましたね!

北側エリア(塚田曲輪跡)の木々は以前のままです。

塚田曲輪跡のところは、高い木々にぐるりと覆われていますが、訪れたときは桜が咲いていてとてもきれいでした。

秋には大銀杏が黄色く染まり、落ち葉の黄色いじゅうたんはきれいで、季節ごとに美しい景色を見ることができる場所です。

明るく開放的になった公園は、ふらりと訪れてお散歩がてら散策するのにもぴったり!季節ごとの楽しみをぜひ見つけてくださいね。

公園でありつつ、歴史も感じられる祇園城跡(城山公園)。小山駅西口から歩いて訪れることができるのも魅力の一つ。週末のお出かけスポットとしてもおすすめです。

城山公園のアクセス
  • 住所:栃木県小山市城山町1-1
  • アクセス:小山駅西口から徒歩10分
  • 駐車場あり

▽MAP 小山駅西口から城山公園まで

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA