「西口まつり」開催レポート!多くの子どもが参加したお菓子ラリーは大賑わい!マルシェやグルメもたくさん|2021年

2021年10月17日(日)に小山駅西口周辺で「西口まつり」が開催されました。当日はあいにくの雨模様でしたが、多くの人が訪れ、いつもとは違う賑わいが見られました。

本記事では、西口まつりの当日の様子をお届けします!

「西口まつり」とは? 小山駅西口エリアで毎年10月に開催!

「西口まつり」は、いろいろな団体や商店街がそれぞれ企画したイベントを小山駅西口エリアで同日に開催するイベント。毎年10月に開催されています。

御殿広場やまちのプロムナード、祇園城通り、駅前の広場など小山駅西口から歩いて巡れるエリア内で各イベントが開催されます。

参加者は、好きなイベントをはしごしながら巡ることができるので、一日中小山駅西口周辺で楽しく過ごすことができるお祭り。

今年は12ものイベントが企画されました。当日のあいにくの雨で中止されたイベントもありましたが、多く人が訪れ、楽しんでいる様子が見られました。

中でも、毎年開催されるお菓子ラリーは大人気。多くの子供たちが参加し、ハロウィンの仮装をしている子どもたちの姿も見られました。

商店街のお店を元気に巡りながら、まちなかを歩く様子は街に賑わいが出ていいですね!

▽西口まつりのイベントの紹介はこちら

それでは、実際に参加した様子を紹介しますね!

「お菓子ラリー」で商店巡り!仮装した多くの子どもたちが参加!

まずは毎年大人気の「お菓子ラリー」の様子をレポート。

当日は雨でしたが、定員いっぱいの子どもたちが集まっています。毎年ハロウィン前の時期に開催されるので、仮装した子どもの姿もちらほら。

▽お菓子ラリーの説明を聞いている多くの親子連れ

多くの子どもたちが集まりました!

▽お菓子ラリーでは全部で10店舗ものお店をめぐります。

おかしラリーのMAP

▽野沢電気にて。お菓子とともに、バルーンアートの風船をもらって大喜び!

野沢電気 さんにて

途中、子どもフリーマーケットに寄り道。

子どもフリーマーケットで仮装アイテムを購入!

おやまのこや根っこの会が企画しているイベントです。子どもがお店屋さんの体験をできるのはとてもいいですね。自分の大切にしていたのもの不要になったものを売ることも学びが多そうです。

我が家の子どもたちは、ハロウィンの仮装アイテムをお小遣いで買いました。

▽小山駅西口前のチェックポイントにて。お菓子で袋が膨れてきました。

雨がふらなかったら、小山駅西口駅前の広場では一夜公園プロジェクトが開催される予定でした。人工の芝生広場で自由に遊ぶ子どもたちの姿、見てみたかったですね!

射的に挑戦!真剣な眼差しです。

射的に挑戦中!真剣です

ハンターライセンスカードをGet!

ハンターライセンスカードをGet!

お菓子ラリーの店舗を巡るときには、店内に入ってもらいます。お店の人に挨拶し、お菓子をもらうのはとてもいい体験でした。

着物 あまのや さんにて

子どもたちも「こんなお店があったんだ!」「着物を着てみたい!」など気づきや感想がそれぞれありましたよ。

阿夫利通りでは、軽トラ市&フリママルシェが開催!カホンの心地よい音色が響いています。

阿夫利通りにて。カホンの音色が響きます

最後の10店舗目は、祇園城通りにある小林園にて。

小林園さんにて

どのお店でも子どもたちに優しく対応していただき、ありがとうございます!

御殿広場がゴール地点。サイコロを振って出た目の数だけお菓子がもらえます。「こんなにもらっていいの?」というほど袋がお菓子でいっぱいになりました。

雨の中でしたが、普段はなかなか中まで入ることができないお店に入ることができて、貴重な体験ができました。お店の人とのちょっとした会話も楽しんでいた様子です。驚くほどたくさん集まったお菓子の量にも大喜び!

ご協力いただいた店舗や運営スタッフの方々、ありがとうございました。

続いては、もってぃが西口まつりの様子をレポートします。

SkuttoOYAMAと雨宿り!思季彩館で頬張る黒から揚げと808ブルワリー!

それでは思季彩館の様子をレポートします!

思季彩館では飲食店を中心に様々なお店が並んでいました。
ピザや唐揚げなど食欲をそそる店舗の数々。

そのなかに、小山市のプロモーションチーム「SakuttoOYAMAのメンバーの姿を見つけたので立ち寄ってみることに。

SakuttoOYAMAとは、小山市に住む女性で構成されたプロモーションチームです。
4つの事業(SNS運用、イベント企画、メディア、EC)を中心に、チームとして活動を行っています。

この日はまちづくりに関するアンケートを実施していたとのこと。
オリジナルグッズがもらえると聞き、雨宿りをしながらアンケートに回答。
SakuttoOYAMAのロゴがプリントされたグッズをゲットしました!

SakuttoOYAMAのメンバー(左)関口さん、(右)大内さん

その後、 思季彩館をうろついていると「黒から揚げ」「808ブルワリー」を発見!

「808ブルワリー」は小山生まれのクラフトビール。この日は、定番の赤、青、黄の3種類に加え、西口まつり限定の「Sunset」と「DawnChorus」も売っていましたよ。

808ブルワリー
SunsetとDawnChorus
黒から揚げ

「黒から揚げ」を買って、思季彩館で雨宿りをしながら頬張ることに。

食べている最中に「クラフトビールとの相性も抜群だろうな~」と思いましたが、ピクニックマルシェの取材もあるのでがまん。別日に堪能することを心に決め、 御殿広場で開催されているピクニックマルシェに向かいました。

地域のお店を巡る!御殿広場のピクニックマルシェ!

ピクニックマルシェには、小山市内のお店だけではなく、近隣の地域からも出店者さんが来ていました。 出入口ではおやま~るで申し込みをしたボランティアスタッフの姿があり、訪れた人たちの検温と消毒を実施していました。ありがとうございます!

ピクニックマルシェの様子
店舗一覧

お昼どきでお腹もすいてきたところ(さっき食べたばかりなのに…)。

どのお店に行こうかと御殿広場をぐるぐると歩くことに。

cafeQさん
ドラヤキワダヤさん
NIPPA米さん

何を食べようかと迷いに迷い、メンチカツバーガーとカレーを買うことに決めました!

小山商工会議所青年部さん
HARRY CURRYさん「旨辛坦々スパイスカレー」
学生グルメ部ゆいと

今回頂いたのは辛口。辛口以外には、中辛・大辛・極辛がありましたよ。

フタをあけると、スパイスの香りと食欲をそそられる肉味噌の香りが押し寄せてきます。
カレーなんだけど、ただのカレーじゃない感じがまず香りから感じられました。

口に運ぶと、まず肉味噌の旨味が口の中に広がり、その後からカレーのスパイスの香りがフワッと鼻を抜けて、何とも新しいテイスト!!そして後から来るピリッとした辛さがご飯を進めさせます。

これは新しく、クセになる美味しさです。HARRY CURRYさん、ごちそうさまでした!

飲食店の他にもステキな雑貨屋さんも出店されていましたよ。
せっかくだからと、ついつい買ってしまうのは「あるある」かもしれませんね。

トウグヤタサキさん
patopattonさん

色々なお店、ニシグチ周辺の魅力を知る機会

普段知らないお店と出会えたりするので、歩いているだけでも新しい発見があったり。
お店の人とのちょっとした会話も楽しかったり。

あいにくの雨ではありましたが、傘をさして訪れる人たちの楽し気な姿が印象的でした。
雨あがりに御殿広場の芝生を駆け回る子どもたちの姿もあって、西口まつりは大人も子どもも楽しめるイベントであることを実感。

次回の開催は、おそらく2022年の10月。
西口祭りで知ったお店、ニシグチ周辺を歩きながら見つけたお店、立ち寄ったお店に足を運びながら次回の開催を待ちたいと思います。

ニシグチオヤマでは、ピクニックマルシェや思季彩館でのイベントなど、ニシグチエリアの情報を今後も発信していきます。その他、ニシグチエリアを楽しめるような企画も実施していきますのでお楽しみに!

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA